ベッドルーム編 | ラリッサの部屋 | マンハッタンに恋をして~キャリーの日記




ラリッサ

80年代NYを舞台に、シャイな女子高生キャリーが様々な出会いや恋愛を経てオシャレに目覚め、

ファッションの世界に足を踏み入れていく様子を描いた「キャリー・ブラッドショー」が出来るまでのストーリー!

「SATC」と「ゴシップガール」のスタッフが生み出すスタイリッシュなファッションと世界観!

全米の超話題作でヒット作のマンハッタンに恋をして~キャリーの日記がこの春日本初放送!

放送より少し早く、マンハッタンに恋をして~キャリーの日記のラリッサの可愛くて素敵な部屋を紹介します。

 

ベッドルーム編

ラリッサベッドルーム1

こちらはラリッサのベッドルームです。

大人の女性を演出しているのでしょうか、リビングに比べシックにまとまってます。

シャンデリア・スタンドライト・フレーム、どれをとっても可愛いです。

 

 

ラリッサベッドルーム2

ゼブラ柄のこのチェアが可愛いです。

 

 

ラリッサベッドルーム3

大きな1つの空間の中にリビング・ダイニング・ベッドルームが構成されているみたいです。

大きなワンルーム型は海外ドラマの女性の部屋でよくみられるパターンですね。

個性的にブラケットライトも可愛いです。

 

 

マンハッタンに恋をして~キャリーの日記 予告編

株式会社trico_CTA