リビング編 | つぐない・Atonement




つぐない

ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、ジョー・ライト監督が映画化。

幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄される姿と、

うそをついた罪の重さを背負って生きる少女の姿が描かれる奥深いヒューマンドラマです。

運命に翻弄される男女を演じるのはキーラ・ナイトレイとジェームズ・マカヴォイです。

そんな映画、つぐないに出てくる可愛くて素敵なリビングを紹介します。

 

リビング編

つぐない1

キーラ・ナイトレイ演じるセシーリアの家は白を基調にしたコテコテのクラシックスタイルです。

官僚の娘という設定だけあり、高価なクラシックインテリアが使われてます。

それに天井がかなり高く開放感がありますね。

 

 

つぐない3

これでもかというぐらい花柄が使われてます。

 

 

つぐない2

はじめて見るこのスタイル。真ん中は暖炉?どういう用途に使う場所なんでしょうか…。

 

 

つぐない4

リビングで優雅にダンシングなんて金持ちじゃないとできません。

 

 

つぐない予告編

株式会社trico_CTA