リビング編 | ミランダの部屋 | Sex and the CITY・セックスアンドザシティ




ミランダ

ハーバード大学出身の弁護士。かなりの毒舌であり、常に男性と対等の関係を望んでいる。

キャリーの良き相談相手で、彼女が行き詰まると電話で呼び出され、必ず駆けつける。

そんなミランダの部屋を紹介します。

 

リビング編

ミランダの部屋1

ミランダの部屋はホワイトの壁紙でナチュラルでシンプルにコーディネイトしています。

太陽の形をしたミラーがシンプルな空間によく映えています。

TETTO tall


 

 

ミランダの部屋2

2つのスタンドライトの高さを変える事で空間に奥行きができ、ホテルのラウンジのような雰囲気に。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホワイトの壁には黒のフレームが良く似合います。簡単に真似できるので参考にしたいコーディネイトです。

無造作に置かれてる洋書もいいですね。

TETTO tall


 

 

SEX and the CITY 2 予告編(映画)

株式会社trico_CTA